はじめに

 私ども「亀保の里(きぼうのさと)」は、豊前築上地区では最も早い昭和53年5月にオープン致しました。 地理的には佐井川をはさんで上毛町に隣接し、求菩提、犬ヶ岳連峰や周防灘が一望できる風光明媚な河畔に位置しております。この自然の恵みにより、都会より入所された方の持病の喘息が完治したこともあります。余生を安心して過ごしていただくために、私たちは精一杯のお手伝いをさせていただきます。福祉の制度がいかに変わろうとも、”福祉の精神”をもって「亀保の里に来て良かった…。」「亀保の里で余生を送れて本当に幸せだ…。」と皆様に感じて戴ける施設づくりを目指して職員一同努力いたします。
社会福祉法人 亀保の里
特別養護老人ホーム デイ・サービスセンター 在宅介護支援センター
施設長 前田 武雄